女子中学生はダイエットをするな!【本当は怖い成長期のダイエット】

女子中学生 ダイエット

女子中学生も「痩せたい」と言う思いは大人の成人女性と引けも劣らない感情だといえます。

最近では、小学生であっても外出をするときは化粧をするというのが常識のようです。

また、中学生でもダイエットをして痩せようと努力をするケースも少なくありません。

でも、成長期である中学生が大人と同じようなダイエットの方法をすると体に負担をかけてしまったり健康に悪影響を与える危険もあるんです。

それでは、10代の小学生・中学生でも可能なキレイに痩せるための方法はどのようなものがあるのか紹介していきます。

小学生・中学生の成長

小学生・中学生の成長

中学生がダイエットをするときの注意すべき点とは?

中学生と言えば、体が発達している大切な時です。

そんな時に栄養不足になると骨などや筋肉が発達していきません。

もし、骨や筋肉が発達せずに悪影響を及ぼすとなると骨折しやすくなり怪我が増えてしまう可能性が出やすくなります。

しかも、冷え性になってしまう可能性も否定できません。

特に女の子の場合は栄養が不足してしまうと女性ホルモンの分泌が停止し整理が来なくなり将来的にも悪影響を及ぼしてしまう深刻な問題になる可能性も出てきます。

また、未発達な10代で過激な食事制限をしてしまうと太ることが恐怖に感じる拒食症になる可能性もあるんです。

拒食症になると以前の生活に戻すことが大変難しくて相当努力をしないといけないと言われています。

なので、知識がない状態でダイエットをすると危険だという事も知る必要があります。

まず、女子中学生が一番やってはいけないダイエット方法は「食事制限」です。

なぜなら、中学生などはダイエットに関する知識が薄いので「痩せることは炭水化物を抜く」という発想になりやすいからです。

つまり、知識がない状態で間違った糖質ダイエットをしてしまう危険があるということです。

炭水化物とは、人間の三大栄養素のひとつで成長期にとっては大切な栄養素です。

炭水化物をしっかりと摂取していないと集中力が切れたりやる気が低下するということになります。

さらに、骨や筋肉の成長に必要なたんぱく質やカルシウムが不足してしまうと病気などになりやすくなります。

体や心の成長も停止してしまう危険もあるので食事制限ダイエットは成長期の間は、やらないほうが良いといえます。

女子中学生の身長・体重

女子中学生がダイエットをするならおすすめの方法はコレ!

10代の成長期では一般的に言われる「摂取カロリー<消費カロリー」はほとんど通用しないと思ってください。

理由は、10代では食事制限をしても摂取カロリーを抑えることができないからです。

なので、10代のダイエットでは「消費カロリー」をメインにダイエットをしていくほうが健康的にも良いといえます。

つまり、消費カロリーを増やすなら「運動」が一番良いという事になります。

ひょっとしたら、運動は苦手だという人もいるかもしれませんが毎日続けられる方法を、次は紹介します。

ウォーキング
成長期にはウォーキングダイエットが効果的

成長期に最も良いダイエット方法は「ウォーキング」です。

電車やバスを利用するというときは一駅早く降りて徒歩で通学するという方法が良いでしょう。

ですが、普通にだらだら歩いても意味がないので少し早く歩くのがポイントとなります。

また、背筋もしっかりと伸ばしながら歩くとより効果的なダイエットができますよ。

まとめ
  • 成長期は成人と同じダイエット方法は危険
  • 中学生でダイエットをするなら運動が一番
  • 食事制限をしてはいけない

女子中学生がダイエットをするという場合は決して、成人と同じようなダイエット方法はしないほうが良いです。

理由は、成長期に大人と同じようなダイエットをしてしまうと健康に悪影響が出たり将来的にも子供が産めない体になる危険もあるからです。

もし、それでもダイエットをしたいというならウォーキングが一番良いといえます。

確かに、暑い夏の外でウォーキングをすると
熱中症になる危険も出てきますよね。

なので、通学をするときなど早めに起きて一駅前で降りて徒歩で通学をするとかダイエットができるチャンスはいくらでもありますよね。

また、学生なら運動部に所属してダイエット目的で入部するというのも悪くないかもしれません。

身長を伸ばす方法

基本的に、ダイエットは食事制限だけではありません。

また、成長期に食事制限をしても何も良い事はないんです。

例えば、筋肉が波立市内と言う状態になったり骨が弱くなったり女性なら生理が止まる危険もあるんです。

なので、女子中学生がダイエットをするという場合は運動をメインにして痩せるという方法をとったほうが良いといえますね。

【関連ページ】
中学生が身長を伸ばす方法@成長期の子供サポートなら
身長を伸ばす小学生の方法